拳四郎の父親は元市議!世界戦でかわいいラウンドガールも登場!?



こんにちは!薫です。

 

拳四郎さんの世界戦の事が話題になっていますね!

私もボクシングジムに通ってた時期があるので、ボクシングの話題は書きたいと思いますw

 

拳四郎といえば、かわいい笑顔が印象的なボクサーですよね。

闘志を燃やすタイプのボクサーが多い中で、かわいい笑顔を浮かべているというのは

なにやら大物の予感・・・。

 

それもそのはず、拳四郎のお父さんが凄い人だったからなんです!

今回は拳四郎の父親や世界戦でのかわいいラウンドガールについて書いていきたいと思います。

気になる方は最後まで読んでくださいね♪



拳四郎のプロフィール

リングネーム:拳四郎

 本  名 :寺地 拳四朗(てらじ けんしろう)

 生年月日 :1992年1月6日(2017年現在25歳)

 身  長 :164㎝

リングネームの拳四郎が、北斗の拳ケンシロウと被る事から話題になりました!

どうせ本名じゃないんでしょ・・・と冷めてみていた私でしたが、本名も拳四郎でした

(京都のジム出身なんで北斗神拳じゃなくて西斗神拳ですね・・・w)

 

名前の由来も拳四郎のお父さんが北斗の拳を読んでいて

「子供の名前はケンシロウ・・・これだ!」

と思ったというエピソードもあるみたいですよ!

 

拳四郎はボクサーという格闘技選手といえども20代の若者。

ツイッターやFacebook・インスタグラムなどのSNSも結構更新していたりします。

最近の話題を交えたツイートもよくされているみたいなので、

プロボクサーだからな~と思わず、ツイッターを見てみると面白いですよ?

気になる方は見てみてくださいね♪

 

拳四郎に彼女はいるか調べてみた!

かわいい笑顔が印象的な拳四郎。プロボクサーとしても活躍中なので

女性からもモテそうですよね!

 

これだけ話題になっていれば彼女の情報も集まるだろうと思って調べてみましたが

週刊誌やサイト、ニュースなどでも見当たりませんでした。

 

SNSでも彼女らしい人の情報が集まらなかったので、彼女はいなさそうですね!

 

拳四郎の父親は元市議でボクシング元世界王者!?

 

拳四郎を選手として見た時に印象的なのが他のボクサーと比較しても

挑発とも取れる「拳四郎戦の更に後、世界統一チャンピオンを見ている」

と対戦相手に言われても、いつも調子でニコニコしていたのが印象的でした。

どうせ僕が勝つんだから、なんぼでも言ってもらってもいいです

爽やかな笑顔で言ってのけるところに大物さを感じました。

それもそのはず・・・拳四郎の父親が凄い人だったからです!

 

父親が世界チャンピオンだった!

拳四郎の父親の名前は寺地永(てらじ ひさし)さん。

拳四郎が所属するボクシングジムB.M.B(ビーエムビー)の会長を務めており、

父親の寺地永さんもかつてプロボクサーとして世界チャンピオンだったんです!

 

日本ミドル級、OPBF東洋太平洋ライトヘビー級の2つのベルトを保持した事もあり、

その父親からボクシングを教わったとなると拳四郎の落ち着きにも納得ですよね。

「重量級の世界チャンピオンだった父親に比べると対戦相手は怖くない」

そう思うのも当然なのではないでしょうか?だからこその落ち着きなのかもしれませんね。

 

元市議でもある父親・寺地永さん

世界チャンピオンだった事もある拳四郎の父・寺地永さんは実は元市議でもあり

2期に渡って活動し、建物清掃やビルメンテナンスを行うBMBクリーンサービスも設立。

ボクシングという格闘技だけでなく、経営者としての手腕もあるみたいです。

 

息子をボクサーとして育てていくトレーナーとしての手腕も元市議という経験が

活かされているのかもしれませんよね!

 

世界戦にかわいいラウンドガールが!?

検索上位の方のサイトで紹介していたツイートを引用させて頂いています。

このツイートで使われている画像でいうと

画像左にいる「ラウンドガールがかわいい!」と話題になりました!

 

気になるラウンドガールのお名前は「神部美咲(じんべ みさき)」。

ラウンドガールの活動だけでなく、最近では週プレでのグラビア活動もしていますね!

12月30日の井上尚弥と拳四郎のタイトルマッチのラウンドガールも務めています。

可愛らしい容姿で、話題になるのも納得ですよね!

神部美咲さんについては余裕があったら個別で記事にしたいと思います。



まとめ

拳四郎の父親と世界戦でのラウンドガールについて書いていきましたがどうでしたか?

 

ボクサーらしくない雰囲気の選手だったので気になっていたのですが

拳四郎の落ち着きは父親が凄い人だったから、対戦相手は怖く感じないというところに

親子と師弟関係が入り混じった感情があるんだろうな~とか勝手に思ったりしてますw

 

世界戦の結果を調べてこの記事に辿り着いた方はいないと思いますが

12/30のタイトルマッチ・・・勝てて良かったですね!

日本人がベルトを持っているというのは格闘技経験者からしたら嬉しく思えます。

 

これからも防衛を重ねていくと思いますが、最長防衛を狙って欲しいですね( *´艸`)

最後まで読んで頂いてありがとうございました♪



コメントを残す